そこはかとなく 書きつくれば

*沼の中からこんにちわ*

ちょっと1ST(音色盤)の話をするね

タイトルのままです。140文字じゃおさまらないのでこちらに。

彼らの歴史はほぼ何も知らない、音楽には全く詳しくないオタクもどきのたわごとですので、いやそれちゃうから!が多々あると思いますが、あぁなんか言いたくなったのねそういう時あるよね...っていう優しい目で流してください。

あとほとんどの歌詞はまだ音としてしか聴いてないです。

 

ST~NEW ERAをアルバム冒頭続けられたことで1STにひれ伏すことはもう決まってました。

これでもかと迫られて迫られて、気づいたら倒れこんでガッツポーズみたいな気分。生で聴いてもっともっと迫られてみたい。

和っぽい音とロック、ストさんのイズムの大きな要素。ほんとカッケェ。

ストさんのロックは"下がってくる音が印象的"という感じ。それもなんか日本っぽい。

 

と思ったら倒れこんだところにCurtain Callみたいなの置いちゃうんだもの。悲しい歌詞らしき感じなのに絶妙な爽やかを支えるのは海っぽいMVのイメージもあるかな。

My Hometownとも少し通じるような海のにおい。そういえばいつか見たROTでしんたろくんは海にいたし今も先輩たちと海にいるわね。

 

Coffee & Cream大好き。

繰り返される高いキーのピアノのフレーズ、とってもオシャレさを演出していて、でも狂った機械が同じこと繰り返してるようなちょっとのこわさみたいなのがクセになる。

同様の理由で大好きでアラームに設定している源ちゃんの"さらしもの"という曲がありますよろしければどうぞ。

 

治安の悪さと品って同居するんだなと感心する理由がDance All NightとS.I.X.につまってる気がする。知らんけど。

こういう俺ら待ってたっしょー?ってサラっとバキバキに誘われる。誘われていってみたらたぶん軽くあしらわれる。でも彼らが飲んでるお酒はそんな強いやつじゃない、みたいな。みたいな?

生で聴かせてくれお願いしますお願いします。。

 

そうだよ、Imitation Rainがずっと気になってたよ。白状するよ。

きれいできれいで切なくてかっこいい。ピアノがいーなぁ...YOSHIKIさんストさんにこんなに素敵なデビュー曲をありがとうございます鍵盤好きの私より。

耳からだけでもゾクっとするけど、あそこに挑むきょもさまと囲むみんなのMVのあのシーンがいつも浮かぶよ。

 

Lifetimeはストさんのスキルの高さ完成度の高さを真正面からくらってこの頃にはもう何も言うことはなくなってる。そもそも最後にバラードというのがずるい。

ほんとなんでもめちゃくちゃカッコよく様になるのなんでなの、なんでなの??

 

 

 

という感じです。どういう感じ?

ユニット曲も本当に三者三様でどれも大好き。2021年私的名盤になる事はもう決まりましたありがとうございました。

 

どんなジャンルの曲が好きな人でも、何かしら触れる一曲がありそうですよ。

 

圧倒的にJuri Tanaka様が好みだと思ってたのに、きょもほくが気になるってさ。

 

ってあなた。

 

 

 

すず。